雪中花水祝い

blog_19.jpg

2年続きの大雪が遙か昔の事に思える今年の暖冬ですが、2月11日(日)には復活して20年目になる奇祭「雪中花水祝い」が行われます。
この祭りは前年に結婚された新婿に還暦の方々や実行委員会の方々が裃姿になり雪のステージ上でお祓いを受けた御神水を浴びせて家庭円満、子孫繁栄を願う祭りです。
その他に参加者は巫女役に20歳になる女性、雑色役に42歳になる男性、猿田彦命役に51歳の方。と大勢の方が参加します。
会場は堀之内八幡宮境内で、うまい物市や、ハト飾りなどの販売、友好関係のある豊島区や、地元のよさこいなどの踊り、太鼓の演奏などもあります。
今年は雪が少なく、ステージがどうなるか心配ですが、いよいよ本日より本格的に準備が始まります。
みなさんお誘い合わせのうえ遊びにいらして下さい。

越後スギブランド当たりました!!

blog_14.jpg

新潟県産材流通情報センターで、県産材(越後杉ブランド)の柱材を10万円分プレゼントするとゆうキャンペーンがありました。これは、新潟で育った木の良さを、実際に使って実感していただきたいとゆうことでの企画で、弊社も過去に何回か申し込みをしたんですが、すべてはずれておりました。
ところが、昨年末に長岡のI様邸分で申し込みをしていたものが、見事抽選で当たりました!
条件として、看板と、のぼり旗をたて、県産材(越後杉ブランド)のPRをして欲しいとのことでした。

景観コンテスト

blog_11.jpg

魚沼市では景観コンテストを実施しています。
「景観とは、人間の視覚によってとらえられる地表面の認識像。山川・植物などの自然景観と、耕地・交通路・市街地などの文化景観に分けられる」と辞書にありますが、どういったものが対象となるのかちょっと判りづらいかもしれませんが、今回は自然の風景や、街並みなどの他、人々の暮らしや、歴史が積み重なった様々なモノを含めてコンテストの対象とするそうです。祭り、イベント等、1人3点まで応募できるそうです。魚沼市でのあなたのお気に入りを皆さんに紹介してはいかがでしょうか。

20070117-魚沼市景観コンテスト.pdf

会津坂下大俵引き

昨日、1月14日に、(社)魚沼青年会議所で交流のある(社)会津坂下青年会議所の協力兼、親睦を深めるため、「大俵引き」に参加してきました。 こちらからいったメンバーは5人と1家族合計9人。 
朝7時半に魚沼を出て、関越自動車道を新潟市経由で磐越道へ新潟市に入る手前からは天候も良かったので11時頃には会津坂下インターへ到着。
少し早かったので、喜多方方面に向かい、有名な喜多方ラーメンと、これまた名物の馬刺を食べ、時間調整。
その昼食の会話の中ではじめて、大俵引きの格好はフンドシ一丁だと知らされ、びっくり。
大俵引き:http://aizunet.com/vi008/

新年会

外は今シーズン最大の寒波とゆうことで、強風で家が揺れるほどです。
現場の方は休み前にシートはがして置いたので大丈夫だとは思うのですが・・・。
本日は、魚沼市建築組合堀之内支部の総会及び新年会があります。
毎年1月7日に開催されるこの新年会で1年の始まりです。 弊社も明日から本格的に仕事開始です。
気持ちを切り替えてまた新たな1年を歩んでいきたいと思います。

あけましておめでとうございます。

blog_27.jpg

2007あけましておめでとうございます。
昨年、このブログをたちあげて何もせずに終わったので今年はできるだけ書き込んでいこうと思っております。
今年の干支は亥、猪の肉は、万病を防ぐと言われ、無病息災の象徴とされています。そして、この干支の特徴は「勇気と冒険」 今年も公私において忙しくなりそうなので勇気をもって冒険していきたいと思います。
どうか本年もよろしく御願いいたします。