より安心できる住まいの取得のために

~住宅瑕疵担保履行法~
「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保に関する法律」が制定されました。
20080422-2008年4月22日/午後4時58分の1頁目.jpg  20080422-2008年4月22日/午後4時50分の2頁目.jpg
平成21年秋以降に引き渡される住宅を請負契約、売買契約し着工する前に売り主、または請負人に「保証金の供託」、または「保険への加入」が義務付けられます。
これは売り主または請負人が瑕疵担保責任を履行し、倒産などによって瑕疵を修補できなくなった場合でも、保険金により必要な費用が支払われ、買い主や発注者に保証する制度です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>